御守日和

玉造日和

◆三光神社

大阪府大阪市

日和の日付:2017.1.7

真田丸(偃月城)の砦跡地に鎮座するお社。

長堀駅にあるホテルにとりあえずチェックイン。荷物を部屋に置いて再び参拝の旅にでました。まず向かったのが玉造にある三光神社です。

「三光」とは、天照大神、月読尊、素戔嗚尊の三貴神の事で、それぞれ日神・月神・星神とされ御祭神として祀られているのです。宮城県にある青麻神社(全国の三光神社の総本社)から勧請したもので、410年頃の創建という大変古いお社のようです。また、日本全国で唯一の中風除けの神様とも言われています。

三光という三つの輝きを放つ神社を訪れるにしては、今にも雨が降り出しそうな暗い天気でした。鳥居をくぐると薄暗い拝殿に唯一の明るい光がありました。真田幸村のねぶたで見られる山車燈籠のような造作物で、なかなか完成度の高いものでした。

境内を散策すると、真田幸村の銅像と大阪城まで通じると伝わる抜け穴が現れます。かなり狭い地下通路のようで、この狭さ、暗さで大阪城までは鬼辛いと思われます。

三光神社

三光神社

山車燈籠のような造作物(三光神社)

真田幸村の銅像(三光神社)

勝守(手彫り仕立て)(三光神社)

【勝守(手彫り仕立て)】 初穂料各500円

  • 必勝祈願
  • 戦勝祈願

  

◆三光神社
大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

御守日和TOPへ

  • 御守り大学

  • 御守日和

  • 広告1

  • 大おまもり展

  • じゃらん

  • facebook