御守博物館

日本全国の御守りを紹介します

出雲大社/ Izumo-taisha

大国主大神Okuninoshi-no-omikami

縁結び

日本屈指の「縁結び」御守り。 恋愛だけでなく良縁をもたらしてくれる。

御守りサイズ:W35mm × H80mm

守札(ご祭神/ご本尊)タイプ木板に焼き印タイプ

極端な縦長の形をとる御守りで携帯しやすい形状。文様は、日本で古くから使用されているパルメット文(蔦唐草)を使用。蔦が茂って絡んいる様子を「縁を結ぶ」象徴として用いている。縦長御守りとしては、今宮神社(京都)の幅30ミリの次に細い。

色は3色あり、どれも赤地ベースで蔦唐草が「緑」「赤」とこの「紫」になる。彩度が高く強い色味となっている。その中でも、この赤と紫のコンビは新鮮な配色で気に入った。

色と形に個性がある分、デザインはシンプルに仕上げ、表には神紋の「二重亀甲に剣花角」、「えんむすび」と平仮名で入る。この平仮名でひらいている所が心憎く、全体の雰囲気を和やかにしている。裏は社名も入れない潔さが良い。

守札は、守袋に合わせてやはり細長く、高さ70ミリ×幅18ミリで上部が三角で尖る形となる珍しいもの。

出雲大社の情報

住所:島根県出雲市大社町杵築東195

ホームページ:出雲大社

縁結び

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 御守り大学

  • 御守日和

  • 広告1

  • 大おまもり展

  • じゃらん

  • facebook