御守博物館

日本全国の御守りを紹介します

浅草神社/ Asakusa-jinja

桧前浜成命・竹成命兄弟・土師真中知命Hinokumano-Hamanari+Hinokumano-Takenari+Hajinotsuchi-no-mikoto

金運向上

“●■▲”“金・銀・銅”で形取られた三種(三社)のお手玉型御守り。

御守りサイズ:W50mm × H50mm × D50mm

浅草神社の御祭神である「三社様(三柱のカミサマ)」のご神徳にあやかった御守り。三社祭りも当神社の祭事のひとつ。

「金運御守=金=●」は、金色&球体は”貨幣”を表し、金運向上のご利益あり。また、角が無い形である事から、物事が全て円満に進むというご利益も含まれている。

「招福御守=銀=■」は、福を沢山集められる”升”の形を表している。また、清らかに光り輝く人生が送れるようにと銀色になっている。

「長寿御守=銅=▲」は、光沢ある銅も、時間と共にその色は移ろう。しかし姿が変わろうとも”在り続ける”性質を長寿に見立てた。三角は、縁起の良い”末広がり”であり、子孫繁栄のご利益もある。

「お手玉」として使用可能。振る事でご神徳を高める。

浅草神社の情報

住所:東京都台東区浅草2-3-1

ホームページ:浅草神社

金運向上

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 御守り大学

  • 御守日和

  • 広告1

  • 大おまもり展

  • じゃらん

  • facebook