御守博物館

日本全国の御守りを紹介します

雷電神社/ Raiden-jinja

火雷大神 大雷大神 別雷大神 Honoikazuchi-no-okami Oikazuchi-no-okami Wakeikazuchi-no-okami

天災除け

"厄除らいでん"神社の地震を除けて自信をつける「なまずさん」御守り。

御守りサイズ:W30mm × H55mm

守札(ご祭神/ご本尊)タイプ和紙タイプ

ご祭神は、火と雷のカミサマであるが、同時になまずを祀る神社でもある。この板倉の地は、3つの川の合流地点で、肉厚で柔らかな天然のなまずが生息する。門前では鯰料理が名物となっている。この「なまずの街」の守護として、境内裏手の別当になまずの石像「なまずさん」が鎮座している。この「なまずさん」をなでると、地震除け・元気回復・視力改善・自信が湧き出す等の御利益があると言われる。撫でる専用の「なまずの力」というハンカチも授与されており、御守りと同時に願掛けするとより効果的。

表面に描かれたなまずのイラストは、この「なまずさん」をキャラクター化したものでとてもキュートな仕上がりとなっている。また裏面にはその後ろ姿が描かれユーモアがあって面白い。

大きさはかなり小型であるが、、このサイズが故にこのキャラが立つのだろう。他の色として地色が朱色も有り。

雷電神社の情報

住所:群馬県邑楽郡板倉町板倉2334

ホームページ:雷電神社

天災除け

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 御守大学

  • 御守日和

  • 有難屋

  • 広告1

  • 大おまもり展

  • じゃらん

  • facebook