御守博物館

日本全国の御守りを紹介します

北野天満宮/ Kitano-tenmangu

菅原道真Sugawara-michizane

学業成就

日本全国の天満宮(天神様)の総本社である御守り。

御守りサイズ:W48mm × H81mm

守札(ご祭神/ご本尊)タイプ布地タイプ

小葵文と神紋である「星梅鉢」が組み合わされた文様で構成されている。「星梅鉢」の紋自体が、梅紋の中でもシンプルな正円6つだけで構成されており、それが古めかしい伝統文様の小葵文と組み合わさると一気にモダンで知的なデザインへと変貌する。

学業に真剣に取り込む姿勢を感じる色として、この萌木色は相応しいように思う。萌木色の意味としては、春先に草木の萌え出る緑色を表しており、これから学業などを始めるご利益としては最適である。他には赤地に金字の神紋の入る御守りもある。こちらは、「立身出世」に効果がありそうな色である。

中の守札は、上部が三角に尖っているもので、社名をやはり「星梅鉢」の紋が取り囲んでいる。

太宰府天満宮は、紅梅色(ピンク系)の御守りが特徴的である。

北野天満宮の情報

住所:香川県仲多度郡琴平町892番地1

ホームページ:北野天満宮

学業成就

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 御守大学

  • 御守日和

  • 有難屋

  • 広告1

  • 大おまもり展

  • じゃらん

  • facebook