御守博物館

日本全国の御守りを紹介します

中尊寺弁慶堂/ Chuson-ji Benkei-do

武蔵坊弁慶Musashibo-benkei

必勝祈願

主君義経のために最期まで奮戦し、力の限り闘い続けた弁慶の力御守り。

御守りサイズ:W48mm × H80mm

守札(ご祭神/ご本尊)タイプ和紙タイプ

天台宗関山中尊寺境内の弁慶堂の御守り。中尊寺のご本尊は阿弥陀如来である。義経と弁慶の木像を安置したのが始まり。

凛々しい顔立ちの細部まで表現されており、力強さの中にも優しさを感じる表情となっている。顔の色が浅黒いのもまた弁慶らしいリアルさを持っている。

配色も寒色系で統一されているが、その中の紫がポイントとなって、更に山吹の金色が美しい。地紋には「三角鱗」が同色で入る。

裏面には、表参道となる「月見坂」が描かれ、左右の樹齢300〜400年の杉並木がリアルに再現されている。一気に垂直軸に展開されている空間も気持ちよく、社寺名の書体も雰囲気にマッチしており、また何故か手すりが金糸なのも面白くて良い。完成度が高く“オマコレベスト100”に入る御守りである。

中尊寺弁慶堂の情報

住所:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

ホームページ:中尊寺弁慶堂

必勝祈願

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • 御守大学

  • 御守日和

  • 有難屋

  • 広告1

  • 大おまもり展

  • じゃらん

  • facebook